賃貸で気持ちよく住むには、水周りの掃除をマメに行うことも大事です。ちょっとしたひと手間が後々効きます。

賃貸での水周りの注意点
賃貸での水周りの注意点

賃貸の住み方・水周りの掃除

賃貸での水周りの注意点
賃貸住宅に住むのであれば、やはり面倒くさくても、掃除はきちんとやっておく必要があります。そうでないと、入居した際に払った敷金が戻ってこなくなってしまいます。しかし、それだけではなく、住んでいる本人も、汚い部屋に住むよりは、きれいな部屋に住んだ方が、気分もいいですし、健康にもいいのです。とくに水周りについては、マメに掃除しておくことをおすすめいたします。なぜなら、一度ついた水垢や輪ジミなどは、放っておくと、こすっても取れなくなってしまうからです。

できれば、水垢や輪ジミなんかが発生する前に、サッと掃除しておいて、そのような頑固な汚れが出ないようにするのが理想です。でも、やはりそんなマメには掃除できないという人は、たとえば、トイレには流すたびに流れて、表面を洗ってくれるタイプの洗剤を仕込んでおいたりして、掃除しなくてもきれいになる環境を整えておきましょう。また、汚れに気がついたら、すぐにふき取れるよう、水周りの手が届くところに、雑巾をたくさん置いておくのも効果的でおすすめです。ちょっとしたひと手間が後々の力仕事めいた大掃除を予防してくれるのです。きれいな部屋で気持ちよく過ごしていきましょう。

その他のエントリー

おすすめ情報

Copyright (C)2017賃貸での水周りの注意点.All rights reserved.