新築賃貸に住んでみて良かった所、気をつけなければならない事などを幾つか体験談と共にご紹介します。

賃貸での水周りの注意点
賃貸での水周りの注意点

新築賃貸に住んでみよう

賃貸での水周りの注意点
新築の賃貸に住んでみると、新しいからと油断してしまいキッチンなどの水周りの掃除やお手入れを怠ると、すぐにカビやぬめりなどが出てきてしまいますし、汚くなる原因にもなるので、新しいからこそこまめに掃除をすると、快適に暮らすことができました。不動産屋さんにもキッチンとお風呂場は念入りに始めから使うときれいが長持ちするので良いですよと聞きました。お風呂場も窓がある物件は、カビも生えにくいですし、お手入れをしやすくて良かったです。また、タイルなどや、ゴムパッキンの所は定期的に磨くと汚れにくくなり、オススメです。

また、お風呂場に窓がない賃貸物件が多いのですが、その場合には換気扇を乾くまで回しておいたり、お風呂を使用した後には、水切りをできるモップで拭いたりして、カビが出来にくい環境を作るのが大事だなと感じました。そしてキッチンは、焦げ付いたりしてしまう事も多々ありますが、引越しなどの退出時に、修理費用としてお金を支払わなければならなかったこともあったので、なるべく丁寧に使えるようにするのが大事だなと感じました。上手く綺麗に使う使い方を知っていれば、大掃除も楽でしたし、いつまでも新築の賃貸物件の価値を見出せると思います。

その他のエントリー

おすすめ情報

Copyright (C)2017賃貸での水周りの注意点.All rights reserved.